低信号電圧(LVS)インターフェイス

低信号電圧(LVS)インターフェイスsmartSD Memory Cards

最新のSD6.0仕様で、LVSカードを追加しました。LVSカードは3.3V信号電圧を使用する従来のホスト機器との互換性が求められるため、3.3V/1.8V両方の信号電圧をサポートし、ホスト機器が使用する信号電圧の自動検出機能を持っています。

 

『Lv』マークで、ユーザーはLVSインターフェイスをサポートした対応製品を識別することができます。 LVSホスト機器にはLVマークが製品本体、パッケージまたはマニュアルの何れかに表示されており、ユーザーは、LVマークのあるSDメモリカードを使う必要があります。なおLVSカードは、ホスト機器のLVマークの有無に関わらず利用可能です。