TransferJet SD規格

TransferJet SD規格は、高速な近接無線技術である TransferJet を搭載した機器同士の間で高速なP2Pデータ通信を行うための新しいSD規格として開発されました。
TransferJet SDメモリカードを装着した機器から、タッチするだけの簡単な操作で大容量のデータを短時間で相手機器に転送することを可能にします。TransferJet SDメモリカードは、通常のSDメモリカードとTransferJet通信モジュールを一体化しています。


TransferJet SD規格では、TransferJet SDメモリカード内のデータをOBEXプロトコルを使って相手機器に送るモードに加え、 TransferJet SDメモリカードを相手機器がSCSIマスストレージクラスドライブとしてマウントするモードのふたつが規格化されています。

TransferJet および TransferJet ロゴはTransferJetコンソーシアムがライセンスしている商標です。