バスインターフェーススピード規格/大容量データ転送と、高画質高速連写撮影のための規格

バスインターフェースは25MB/sのハイスピード規格から、ウルトラハイスピードの第三世代である624MB/sのUHS-III規格に進化し、更に高度なデータ処理が可能となりました。

 

カードについての動画はこちら

Bus Speed



標準スピードのカードおよびハイスピードカードは、 UHS-I およびUHS-II ホストデバイスで使用することもできますが、 UHS-I 対応ホストデバイス本来の性能は UHS-I メモリカードでのみ、実現可能です。UHS-II及びUHS-IIIも同様です。