著作権保護

デジタルコンテンツ保護のために

記録メディア向けコンテンツ保護(CPRM)、SD規格に使用されているコンテンツ保護技術、音楽や他の商用コンテンツの新たな流通システムを実現します。 CPRMは、高レベルな不正コピー防止を保証します。CPRMは、IBM、インテル、パナソニックおよび東芝が設立したライセンス付与団体である4C Entity, LLCによって開発・提供されています。


DVDでも採用されているこの保護技術は、すべてのSDカードに実装されています。
SDメモリカードのCPRMの特徴は以下のとおりです。