開発者向け

開発者向け概要

SD規格には、容量を規定するSD、SDHCおよびSDXCの三つの容量規格と、転送速度を規定するバスインターフェース規格があり、柔軟な開発環境を提供し様々なニーズにお応えしています。SD規格は機器間だけでなく、将来的なアプリケーションでも互換性を確保しています。

SDXCメモリカード:大容量ストレージ

32GB超から2 TBまでのストレージ容量を規定するSDXCメモリカード規格は、タブレットからカメラ、ビデオカメラ、テレビ、HDDレコーダー/プレーヤー、PND、携帯電話といった機器に、大量のコンテンツを保存できる環境を提供しています。また、UHS規格に対応したSDXCメモリカードは、より高速なデータ転送と快適なユーザー環境を提供します。