開発者向け

開発者向け概要

SD規格には容量を規定するSD,SDHC,SDXCおよびSDUCの四つの容量規格と転送速度を規定するバスインターフェイス規格があり様々なニーズにお応えしています。SD規格は機器間だけでなく将来的なアプリケーションへの拡張を可能とする互換性を確保しています。

SDXC/SDUCメモリカード:大容量ストレージ

32GB超~2TBのストレージ容量を規定するSDXCメモリカード規格に加え、2TB超~128TBのストレージ容量を規定するSDUCメモリカード規格を追加しました。これらの規格は様々なデジタル機器に必要とされる大量のビデオデータ、コンテンツデータを保存できる環境を提供する事を目的に規格化され、高速バスインターフェイス規格であるUHS規格やSD Express規格に対応したメモリカードは、より高速なデータ転送と快適なユーザ環境を提供します。